読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

STDIO

システム開発やフクロウ、節約などの情報をI/Oするためのブログ

「iOS 10」iPhone 6・mineo(マイネオ)で更新しました。

2016年9月14日にリリースされ、半月ほど経過した「iOS 10」。

リリース当初はWi-Fiでアップデートした場合にiPhoneが起動しなくなる(文鎮化)トラブルがあったようですが、現在は解消されているようです。

今回、ドコモ版「iPhone 6」をiOS 10に(あえて)Wi-Fiでアップデートし、mineo回線で問題なく使用できることを確認しました。

環境

  • 回線: mineo ドコモプラン(Dプラン)・デュアルタイプ
  • 機種: ドコモ iPhone 6(128GB)
  • iOS: 9.3.5 → 10.0.2

更新前の確認

前回同様、mineoの公式サイトで「動作確認端末一覧」を確認しました。

iOS 10でも、すべての機能が使用可能とのことです。

mineo iPhone 6 iOS 10 動作確認

更新前の準備

MacのiTunesでバックアップをとりました。

更新結果

無事にアップデート完了し、問題なく使用できています。

Wi-Fiでのダウンロードも含めた所要時間は、約30分でした。

チェックポイント

  • データ通信(LTE、Wi-Fi)
  • 音声通話(発着信)
  • SMS受信
  • LINEのメッセージ送受信
  • テザリング(インターネット共有)

iOS 10 テザリング動作確認

画面上部の「docomo LTE」表示は、iOS 10では「docomo 4G」に変更されています。

使用可能容量の変化

  • アップデート前: 65.1GB
  • アップデート後: 70GB

→約5GB増えた!

体感速度

ベンチマークテストは行っていませんが、体感速度の変化は感じません。

2年前に購入したiPhone 6でも問題ないレスポンスです。

気になった変更点

メジャーアップデートということで多くの点が変更されたiOS 10ですが、私が気になったものをピックアップしました。

ロック画面の解除方法変更

ロック画面の解除方法が、従来のスライド方式からホームボタンを押す方法に変更されました。

iOS 10 ロック画面

Touch ID(指紋認証)によるロック解除を有効にしている場合、ホームボタンでスリープを解除すれば、そのままロックも解除されるのでスムーズに使えます。

一方、スリープボタンでスリープ解除した場合は、更にホームボタンも押す必要があります。

[設定]→[一般]→[アクセシビリティ]→[ホームボタン]→[指を当てて開く]を有効にしておくと、ホームボタンに触れるだけでロック解除できるので便利です。

ホーム画面の壁紙が暗くなった

iOS 9よりも明らかに暗くなりました。壁紙設定時は次のような画像でも...

iOS 10 壁紙設定

実際に設定すると、このくらい暗くなります。

iOS 10 ホーム画面

プリインストールアプリの削除が可能に

iPhoneに最初からインストールされているアプリの削除が可能になりました。(一部のアプリは除く)

iOS 10 プリインストールアプリ削除

アプリのアイコンを長押しし、左上の「×」で削除できます。

削除したアプリが必要になった場合は、App Storeから再インストール可能です。

まとめ

メジャーアップデートのため少々不安でしたが、無事にiOS 10にアップデートできました。

これから導入する方の参考になれば幸いです。

mineo関連の記事